基地ログ!@能登の珠洲からメキシコへ。2017年の基地作り開始!

小さい頃から考えてた基地作り。アメリカで始めました!セカイに作る基地の活動ログ。

一日の鮮度~ブログはその日のうちに書こう!

「毎日が日曜日、か」

城山三郎のベストセラーのタイトルが、ポッと口をついて出たのは、月曜日なのに、何だか日曜日みたいな気持ちになったから。その原因が、連れ合いが、バケーション取って家にいるからだと気づいたのは、一通り、今日のイベントが済んで、家に辿り着いた時だった。

 

相変わらず、午前中は10時くらいまで曇りのおかげで、庭の仕事がやりやすい。

本日は月曜日。日曜日みたいだけど。

我が家で初めて実を結んだゴーヤが、突然!ハロウィンのかぼちゃの如く、細面のお化け顔になって、赤い口を開けていた。FBに載せたら、物知りなコナガヤ兄さんが、「赤いとこも食べれる」と教えてくれた。ありがとう、コナガヤ兄さん。

 

f:id:Chanomahouse:20160809165829j:image

 

KOGIトラックが来る金曜日から手をつけてしまった、パッションフルーツのツルをほどく作業が難航していて、途中までほどいたものの、それを棚に巻きつかせるのに、針金入りのバンドがなくなったので、隣りの園芸店に買いに行く。裏口から入っていくと、ツルもののフルーツが目につき、パシャパシャと写真を撮るのに夢中になる。この紫のも食べられるらしい。

 

f:id:Chanomahouse:20160809165852j:image

 隣りの園芸店に、目指すモノはなかった。今度、ダイソーに行って探そう。

 

代わりの緑のテープを買って帰る。パッションフルーツと格闘すること1時間。埒開かず。

 

12時半から、友達から頼まれてモニターになる約束をした脱毛ワックスのアポに向かう。サンタモニカまで30分。週末だから楽勝で、ちょっと早めについたので、以前、寿司のフードトラックで行ってたYahoo!前の道を通っていく。前は、14-5台止まっていたが、今は、道の半分が公示中で、半分もいなかった。時代は変わる。でも、工事中のビルが出来たら、またトラックは戻って来れるのだろうか?要チェック。

 

目的地のサロンは、グリコのポッキーの卸をしていた頃に、時々立ち寄っていたお店の近くにあった。その店は、もうなくなっていたが、代わりに、東欧のマーケットになってた。レアな品揃えである。今度、ゆっくり来よう。

 

今日のメインイベントのワックス。

紹介してくれたJちゃんが、LINEにグループを作って、モニター希望の人たちと日時を決めたり、質問を受け付けてたりしてたのだけど、いちいちフォローしてなくて、やっと自分のアポの日を決めた時に、「今回、オマタが中心なんだけど、大丈夫?」って言われて、一瞬、「え?」

 

あーーー、そういうことか。躊躇したけど、新しい体験が三度の飯より好きな私は、NOと言えないジャパニーズ。

 

結果、やってもらったMさんに、ずーーっと施術中にインタビューし続けたのであった。

とっても新鮮な体験でした。(恥)この件は、改めて「オマタワックスの日本上陸の可能性と、アートメイクの行方」とでも題して書きたい。なかなかマーケティング的には、深いテーマですよん。

 

下半身スッキリで、サロンを出て、次の目的地のソーテルに行こうと車を停めたところまで歩いていく途中で、目に留まった新しい店。「ん?CZEN?自然?日本人がオーナー?」。。。。と思ったのは、間違いで、「@ZEN」というか、ただのZENというインテリアの店に入る。オーナーは、ヨーロピアンで、NYからLAに移転して一年だという。インドとインドネシアが輸入元。高いなと思うものもあるけど、他のハイエンドな店と比べると、この手のものにしては安い。アルファベット、買っちゃった。今度、チャノマハウスのテーブル作りを頼んでいるティムも連れてこよう。イメージ伝えやすいかも。ちなみに、写真の椅子は、一脚$80。これは高い。

f:id:Chanomahouse:20160809165906j:image

 

オマタのアポをすっかり忘れてて、同じ時間にミーティングしようね~と言ってたレスリーと、うまく時間の都合がついて、ランチは、ソーテル。実は初「辻田」。お約束のツケメン食べる。1週間前から一日5食ダイエットをしてきたため、この量は多すぎ。半分、お持ち帰り。味は、うーん、まあ、ダイエットしてる人には、コメントする資格はないだろうなという味でした。どんなや?

 

f:id:Chanomahouse:20160809165923j:image

 

この後、バルコニーで、ミーティングの詰め。エチオピアのコーヒーをいただく。

共通の話題が沢山あって、いとおかし。

 

そのミーティングの途中に、ダイエットコーチのミカちゃんからテキスト入って

「夕方、マンハッタンビーチにウォーキング行きませんか?」とのお誘い。

初めての体験には、Noと言えないジャパニーズになる私は、「はーい!」と答える。

週末のイベント続きで、ジムに行けなかったし、今日は、オマタのために、水泳禁止なので、ジムに行っても、シャワーとストレッチくらいだなと思っていたので、グッドタイミング。

 

ソーテルから、ナショナルで405に乗り、あまりに混んでたので、Jeffersonで降りて、下道で、ぷライヤデルレイ経由で、海を見ながら、家に帰る。グランドで左折して、あとはまっすぐ。

 

何で、今日は、一日のことをダラダラと書いているかというと、この行程の中で、自分が何を考えていたかを思い出すためなんですわ。

 

今までブログを人に読んでもらうために書こうとしてたけど、私の一番の目的は、自分が読むことだということに、今日、やっと気がついたので。

 

なんせ、私の一日は、とても長くて、多分、沢山のことを毎日のようにしていて、それがひとつの分野に限られていないので、それを記しておくことで、あとから思い出せる、、、かも知れないという、ささやかな希望を抱きつつ。そのうち、書き方も決まってくるでしょう。

 

家に帰ると、Airbnbで貸している部屋5部屋、一斉にチェックアウト、一斉にチェックインで、この日に、タイミングよく休みを取ってくれていた旦那様が、全室ベッドメイキングしてくれてて、「お休みのところ、大変申し訳ありません」状態にも関わらず、辻田のお持ち帰りツケメンだけ置いて、またとっとと外出しようとする妻に、オリンピック中継をしてくださる。25年もアメリカに住んでいると、オリンピックも、両方の国を応援するようになるもんですが、ミスが続く男子体操のアメリカチームを見せられるより、日本、見せて欲しいよねー、って、今日は口には出しませんでした。

 

マンハッタンビーチを歩くのは久しぶり。ミカちゃんと、ハモサビーチまで、ジョギングロードをおしゃべりしながら歩いて、気持ちよし。心地よい風、夕暮れの海、豪邸の立ち並ぶ海沿いの通り。これなら週3日くらい、歩くのも悪くないね。

 

ジムに行って、軽くシャワーを浴びて、サウナ入って、一旦家に戻って、ゲストのチェックイン状況を確認。それから、ハモサビーチのハーモニーヨガで、ファイブダンスを教えている雅代さんとこにチラシをピックアップに。初めて見るハーモニーヨガのスタジオもなかなかよい空間でした。

 

帰りに、間違って、海の方に降りてしまったら、目の前に、巨大なシャボン玉。風が吹いてくる方向に目を向けると、路地で、その大きなシャボン玉を作ってる人が!

 

思わず、Uターンして車を停める。

 

一日の終わりに、こんな光景に出会えるなんて、ラッキー!

 

実は、これからが大変で、家に帰って、3人のゲストを夜中まで待つという事態が待ってたわけで。寝るタイミング逃して、これ、書いてる。

 

あ、もう2時半。おやすみなさい。