読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基地ログ!@ブログ名、変えました!

小さい頃から考えてた基地作り。アメリカで始めました!セカイに作る基地の活動ログ。

第2話 「カナザワ、熱くね?」

おはようございます! 

青い髪(グレーのはずが、、、)になったアラフィフ母さん、

基地ブロガーのかっぱです。

 あと20時間で飛行機に乗って、日本に向かいます。

 

さて、アラサー男子ユニット「カナデル」の話を続ける前に、

なぜ、カナザワ?

 

「それは、るってぃがいるからです!」

 

金沢出身、エアビブロガーるってぃ。

チャノマハウスで朝食中の図。

これ、NYに行った後に泊まりに来た時だよね?

f:id:Chanomahouse:20170314183725j:plain

 

ブログカレッジに入って、

すぐに、落第生だと自覚した。

 

それで、学生時代、嫌いな授業の時に、

机の上に落書きしたり、手紙回したりするノリで、

そのサロンに参加しているブロガーチェックを始める。

「話、合わないわ、こりゃ」

うちの娘くらいの年の若いブロガーがほとんどの中で、

ぜーんぜん場違いな感じで、

ほぼ諦めかけてた時に、見つけたのが、るってぃ。

 

airlog.jp

私がやってるAirbnbのブログ書いてるじゃん!

しかも、11月のAirbnb Openに、ロサンゼルスに来る!

コンタクトして、「うちに泊まりにおいでよ」と誘う。

(ピンと来たら110番 アクション起こすのだけは速い!)

 

「行きます!」

ふたつ返事で答える、その軽さ。

いいなぁ、るってぃ。 

 

2016年11月、チャノマハウスには、

日本からのAirbnbホストがたくさん集まった。

そこで結成したカズンズ主催のイベントを金沢で開催することになった。

 

でも、実は、そこで金沢を選んだのは、るってぃがいたからではなく、

(だって、るってぃは新宿のパン屋さんに住んでるんだもん)

http://airlog.jp/kettle/ ←るってぃ生息地、が、ほとんど仕事はスタバらしい

 

で、なぜ、WHY? Porque? カナザワか?

それは、

 

この人。

奈緒ちゃん。

 

f:id:Chanomahouse:20170314060656j:image

このふてぶてしい顔つき、みてやってください。

(カナザワの方、ご安心ください。この方は、カナザワ産ではありません)

気取れば、ちょいと、大正ロマン風美人にもなる、この方。

3年前、ロサンゼルスのチャノマハウスに雪崩れ込むように辿り着き、

その言動と行動の怪しさに、日本人であることを疑われ、

ヨーロピアンの他のゲストたちに

「えー?休暇10日?信じられな~い!そんな短くて何が出来るの?」

と驚かれてた奈緒ちゃん。

「会社にかなり無理言って取った休暇が、その言われ方!」

と怒っていたが、顔は笑ってた。

おまけに、この方、一旦チェックアウトしたはずが、

舞い戻ってきて、「飛行機、乗り遅れた」って。 

いるよなぁ、そういう痛いことする奴。。。 

 

でも、話すと、意外とちゃんとしたアーティストでもあり、

サンフランシスコでは、シンギュラティ大学行って、

NASAのドミトリーに泊まって、とか、わけのわからない面白さで、

わけのわからないもの好きの私としては、

もっとこのわけのわからなさを共有したい!と思わせてくれた、

数少ない日本人のひとり。

 

知らないうちに、刷り込まれた人生を送ろうとしてたり、

とくかく楽に生きようという魂胆で、

金持ちになろうとしてる人とか、

わかりやす過ぎて、つまんないじゃん。

 

私のわくわくは、わけのわからないものに出会う

気温が上がって、活性化するというのを発見した、奈緒ちゃんとの出会い。

 

 2015年、4年ぶりに日本に帰った時、

その奈緒ちゃんに会いに行った。

そのときにご一緒したご主人がこれまた、いとおかし。。

半日、カナザワを案内していただいた。

 

そして、カズンズというAirbnbホストの集まりにふさわしい、

Airbnbブロガーのるってぃが、アメリカ行きのためのクラファンして

その報告会も含めたイベントを金沢で開催!

そこに、飛んで入った夏の虫 

やってきたカナデル、ガマちゃんとほーく。

 

2017年1月29日、

私のワクワクの胸のうちを隠すように積もった雪景色、

旅は本人たちも知らないうちに始まっていた。